ホーム > 店舗紹介

店舗紹介

  • 2010年6月17日 4:05 PM

店内写真
美松珈琲貿易(株)は福岡博多で会社設立50年以上を迎える老舗珈琲専門店で、戦後九州でのシェアは30パーセントを誇っていた九州喫茶の立役者的企業の一つです。

その三代目が(美松珈琲貿易(株)勤務)神戸に6年間修業に行き、国内焙煎量トップ10に入る焙煎工場で焙煎を覚え福岡に帰郷しました。

高品質なスペシャルティコーヒーとオーガニックコーヒーを取り扱う小売店を作り、一般の人に飲んでもらいたいと思い、修業時代からコーヒーについて熱く語り合っていた幼なじみの河邊店長と二人で小売店舗をオープンしました。

これが今回オープンした ミマツ スペシャルティコーヒーロースターです。

日本国内に96人(2009年10月現在)しかいない国際資格最高峰のアメリカコーヒー品質協会認定珈琲鑑定士の資格を持ち、アメリカスペシャルティコーヒー協会認定珈琲鑑定士の資格をあわせ持つ。

現在は自家焙煎店や喫茶店の焙煎指導も行い、去年初めて東京ビックサイトで開催された日本スペシャルティコーヒー協会主催の、カップテイスターズチャンピオンシップ日本代表決定戦にも出場しました。

店舗では世界中から厳選したコーヒーを店内で焙煎し、フレンチプレスで飲むことができ卸売価格で豆の販売を行っています。
世界で一番高価とされるコピ・ルアックや世界で一番注目されているエスメラルダ農園のゲイシャなど常時10種類程度。
エスプレッソマシンも設置しエスプレッソやカフェラテも飲むことができます。

フレーバーシロップはキャラメル、ホワイトチョコ、バナナなど常時10種類以上を常時ご用意しております。

どうぞ、お店にもぜひご来店下さい。

美松スペシャルティーコーヒーロースター
検索
フィード
管理用
Get Adobe Flash player